HOME > 通信教育概要(通信教育沿革)
学院長挨拶通信教育沿革

あなたに心豊かな人生を

中央仏教学院の通信教育は、すべての人が心豊かに生きるために開かれた教育制度です。
私たちは、そのためのお手伝いをさせていただきます。
95年の歴史を持つ本学院は、1972年に通信教育を発足させ、多くの人々に心豊かな人生を約束してまいりました。その数およそ36,000人に及びます。この方々はみな親鸞聖人のみ教えを学んでいます。
仏教の初歩から学ぶ入門課程、より深く体系的に学ぶ学習課程、そして僧侶としての道に進むための専修課程、三つの課程で親鸞聖人のみ教えを学び、あなたの願いに応えます。
これから社会の荒波に立ち向かうあなた、情報過多な時代にとまどうあなた、そして、「断捨離」を考えるようになったあなた。
さあ、あなたも今から私たちと親鸞聖人のみ教えを学び、厳しい現実の中で本物の豊かな人生を歩んでみましょう。

  • 公開講座のご案内
  • 通信教育同窓会
  • つどい学習会
  • 通信教育の情報箱
  • 修了証明書の発行