通信教育トピックス

HOME > 通信教育トピックス > 2019年度第一回中央学習会が開催される

2019年度第一回中央学習会が開催される

«通信教育TOPICS一覧へ

10月20日 中央仏教学院におきまして、第一回中央学習会が開催されました。全国各地より、100名の受講生の方々がお集まりいただき、2019年度の学びをスタートされました。本年度より、学習会の内容充実のため、講義時間を60分から90分に変更し、各課程各学年に別れて、真宗、仏教、おつとめ、寺と教団の講義を受講されました。

また15時からの公開講座は、本学院講師の岩本智衣先生より「如来の願いに生かされて 念仏者と人権」をテーマにご講演いただきました。仏教(釈尊)、そして阿弥陀如来の教えの中で、人権がどのように語られているかをわかりやすくお話しいただきました。