通信教育トピックス

HOME > 通信教育トピックス > 同窓会主催 一泊研修開催される

同窓会主催 一泊研修開催される

«通信教育TOPICS一覧へ

7月30日・31日の2日間にかけて、通信教育同窓会主催の「一泊研修」が開催されました。これは、学校教育部主催の「真宗講座」(7月28日・29日)に引き続いて行われた研修会で、猛暑の京都に25名の方がお集まり頂きました。30日は、龍谷大学名誉教授川添泰信先生から「法然聖人と親鸞聖人」、中央仏教学院講師の蓮池利隆先生から「ただ眉間の白毫を観ずべし」、31日は通信教育部長の大八木正雄先生から「親鸞聖人の勤式」のご講義と、負野薫玉堂の渡邉高広先生から「香の話し」、そして実習として匂い袋の制作指導がありました。日頃聞けない内容の講義や匂い袋制作の実習に、参加された方々は大変充実した2日間でしたと喜んでおられました。